カナヘイのブログ

2009年02月のこと

セブンティーン発売中です~!(いつも告知しそびれる…;)
連載プチ漫画『僕らの時間』も載ってますので(急展開中です)
よかったら見てみてください~

そしてチビヘイ話ですが…
最近、車に興味津々のチビヘイ。
車というか、ハンドルっぽいものがすきなようで。
個人的趣味でしょっちゅう市内のトイザらスに行くんですが、
試し乗り出来る車のオモチャがあって、乗せてみるともう大興奮。
ウキャキャウキャキャと、ハイテンション時の猿のようになってます。
こんだけ好きそうなら誕生日にでも買ってあげようかなーと思ってましたが、チビヘイのじーちゃん(私の父)が「わしが買うちゃる」と言ってくれたので。
ネットで車探し。
しかし乗って遊べる車のオモチャってどれもこれも高い…そしてデザインが…。なかなか思ったとおりのものが見つからず、どーしよーかなーとダレてきてた、そのとき。
個人的に「これは…!!これしかない…!!」と思う車が見つかりました。
もうこれしかない。
絶対これしかない。
そして届きました。

09_2_2

ドン。

09_2_2_2

ズギャーン。
(例によって、チビヘイはかまいたちの夜風で)

なんということでしょう。
この風貌。
デパートの屋上とか動物園とかにある100円入れて動く乗り物のレプリカな雰囲気です。
もう、怪しさ満点。
この独特のチープ感とシュール感。
たまりません。
チビヘイがトイザらスで乗ってた車とは似ても似つきませんが、
「ハンドルさえ付いていればどれでもいいっすわー」という感じで遊んでたので、まぁ犬でいいかなと。

いやー、いいですよー、わんちゃんカー。
しかもこれ電動なんですよ。
本人が足でアクセル踏んだら進むんですが、なんとリモコンもついていまして。
チビッコが自分で操作できない年齢のときは大人がリモコンで操作するように出来てます。

09_2_2_3

キュイーンて。

たまらん。
チビッコがキャッキャと喜んでるのを見てても親バカ心理で楽しいのに、さらにラジコンカー的な遊び方も出来るなんて。
かなり楽しいです。

まぁ、モーター音すごいですけどね。
マンションでは絶対遊べないくらいのキュイーーーン音です。
田舎の、人がいないとことか、公園とかでしか遊べないレベルです。

でも遊び心たっぷりの造りです。
移動するときに目が動くし(ただし[寄り目]→[離れ目]の繰り返しという怪しさ)。
移動するときに音楽流れるし(ただしモーター音のせいでほとんど聴こえません)。

あと、最初は全然気づかなかったんですが、
暗闇では目も光るようです。
どんな方向性のオモチャなのか、よくわかりません。

でも楽しいです。

これが届いた日、
同じ趣味のカワウソ氏も「これは!」と大喜びしたんですが、
「僕らはいいけど、子供的には車がほしい~ってお願いしてたのにコレが届いたら、ちょっとグレるよね」
と言っておりました。
(チビヘイはトイザらスでは赤いカッコイイ車に乗って遊んでた)
あぁ、たしかに…
今はまだチビヘイも小さくて、絶対的な「アレがいいコレがいい」というのがないんですが
三歳くらいでコレが届いたら、ちょっとグレたかもしれません。
まぁチビヘイもコレは気に入ってくれたらしく、毎日楽しく遊んでます。

09_2_2_1_3

基本楽しそうに遊ぶチビヘイですが、
たまに「おかーさんコレ、モーターうるさいわぁ」という感じの顔でこっち見てきます。

おはようございます!
カレンダー更新しました。

240_320

その他、イラストやデコメテンプレートなどなど、
いつもの感じで更新しておりますので、よかったら使って下さい◎
更新画像はコチラから。

なんやら先月は仕事がだいぶバタバタしてしまい、全然更新できず…
いや、最近毎月そう言ってる気がします。
リクエストにもほとんど応えられないままで申し訳ないです(・_・`)
今月こそは隙を見てチマチマ更新していけたらと思います。たぶん。メイビー。

:D)| ̄|_ メイビー…

そして
3月号りぼんが一足早く手元に届きましたー。
やったー!
いろんな漫画の続きが読めるー!!ヽ(*▽*)/嬉しい!
あ、そして自分のサラすぱもドキドキしながらチェック。
わー。載ってる…ドキドキ…
漫画についての詳しいことは発売日(2月3日)になったら、ブログで書こうと思います!

あとデスクトップ用の壁紙を作りました。
イラストは、前々からリクエストいただいてた[道シリーズの絵をズラーっと並べたやつ]です。
並べるとチマチマしててなかなか面白いです(・v・)b
よかったら使って下さい◎
コチラのギャラリーページからいけます。

ちなみにこの道シリーズ、
今月でちょうど一年分終わったんでもうやめようと思ってたんですが、
これ何年も続けて、それをズラーッと並べるとすごい楽しそうなんで、今後も続けることにしました。
絵柄の変化とかが微妙にわかって面白いです。

Temp_0064_1

このページのトップヘ