久々に育児話でも。

オムツ替えの際、
お尻がスースーするのがイヤなのか、
毎回大泣きするチビヘイさん。

H_1

お尻をペロンチョ丸出しにしてるんだから、
そりゃ寒いとは思います。
しかしどうしようもありません。
部屋をどんだけ暖かくしていても、
尻丸出しが許せないようなのです。それプラス寒さといった感じ。
ただ、やはり泣かせっぱなしというのは心苦しいものがあります。
私だって尻丸出しはイヤです、寒いですし恥ずかしいです。
なので、少しでも寒さのほうを忘れられるようにと、
何気なくドライヤーの温風を尻にあててみました。
らば。

H_2

ピタリ泣き止みました。
今までの大泣きはどこへやら。
泣いていた形跡も残さず、ホグーっとした顔でこちらを見ています。
あまりに瞬時に泣き止んだので、
驚いてドライヤーを止めたらば再び大泣き。

H_3

泣き止んだのは、やはりドライヤー効果なのか。
その後「新生児はドライヤーの音で泣き止む」という話をネット上にて発見。
"買い物袋のガサガサ音で泣き止む"というのは
我が家では通用しませんでした。
が。
ドライヤーは効果絶大。
でもこれ音で泣き止んでるというよりは、
どっちかというと温風が気持ちよくて泣き止んでる感じです。
尻がポカポカーっとして、ホグゥ…となってる感じです。
なんにせよ、ドライヤー様に感謝です。
でも無言でドライヤーあててると、
こう、なんともいえない気分になるのです。

H_4

図的にも微妙ですしね。

まぁ、まだドライヤー試したことないというママさんは
ぜひ試してみて下さい。
もしかしたら泣き止むかもです。
*ちなみにあてすぎは当然ダメぽんです(・ω・;)
大人でも、あてっぱなしにすると熱いのと同じなんで(・ω・;)
肌からだいぶ離して、数秒ガーって振り回す感じであててくださいね。