カナヘイのブログ

実家で散歩してたときに撮った写真。

20090117162013

この手の道路絵は、どうもケルベロスに見えていけません。
首2つしかないですが…

そして話はかわりますが。
普段、作業中はいつもプロジェクターでアニメDVDを流していて
主にそれはジブリDVDなんです。
ジブリ系のはもうどれもこれも何百回と見ているので、
作業中流していてもそっちに意識がいくことがなくて
BGMがわりにはバッチリ…というのはよく日記で書いてますが。
でも最近は別のをいろいろ流してるんです。
今日は天元突破グレンラガン
いーなーグレンラガン。いまさらですがハマってます。
うわあーアニキー。
ハマる前は、ガンメンのフィギュアみても「何これ変なの」とか思ってましたが
ハマった今ではもう、ほんと果てし無くカッコよく見えてしまって。
以前カワウソ氏が買ったエンキの中型フィギュアとか見て胸がキュンとしますもん。
DVD観ながら「エンキってカワイイなー」とか思ってポケーっとエンキの絵とか描いてしまいますもん。

09_1_24

ハマる前はほんと何がいいのかわからんかったのに。
どれだけ人からすすめられても
「うーん、ロボットかー。あんまり乗り気になれんなー」とか思ってたのに。
「中川翔子ちゃんがオープニング歌ってるなー」ぐらいにしか思ってなかったのに。
観たらハマりました。
くそー、これは面白いです。映像の迫力がすごい。爽快!!!痛快!!!
とにかく熱血ストーリーです。漢と書いて"おとこ"なストーリーです。熱いなー。
冷静にみると、たぶんバカバカしいぐらいに熱いアニメなんです。
でも冷静に見れないくらいの勢いがあって、それが本当に爽快!!!痛快!!!
みてて気持ちいいです。
ハマる人はとことんハマると思われます。
やー、一気に最後までDVDレンタルして観てしまいました。
恋は盲目と同じ原理ですよ。いやだなー。
グレンラガンかっこいーなー。DVD全巻買おうかなー。
ちなみにグレンラガン見る前にカワウソ氏から「第4話はひどいよー」と聞かされてましたが、
たしかに異様でした。第4話だけ別物アニメみたいだー。そういうこともあるかー。

さてそんな趣味話ばかりしててもいけません。
仕事しよう。


先週末、カワウソ氏がとある用事で3日程家をあけることになり。
私は仕事が結構厳しいスケジュールになってたので、
チビヘイと二人で実家に帰り、皆にチビヘイを見てもらいつつ仕事してました。
いやー、おかげさまで仕事はかどりました。
実家の皆さんありがとう。

そんでも数時間に一度は「おがぁぁぁぁぢゃあぁぁん!!だっこぉぉぉぉ!!」的な爆泣きをすることがあり、
そのたびチビヘイを抱っこして近所を散歩。
自分が赤ん坊のときにも同じように散歩させてもらった道を、
自分が赤ん坊抱いて散歩するようになるとは思ってもみませんでした。
川原や当時の通学路や商店街や神社を、のーんびり散歩。

途中、懐かしの駄菓子屋に寄りました。
そこは自分が幼稚園児だった頃から大好きなお店で。
(昔は古民家の一角の番台でやってるような店構えだったんですが、
数年前に古民家のほうは取壊してクジ屋さん移動。
それがちょっとだけ残念。すごい良い雰囲気の店構えだったんです)

駄菓子屋というかは、クジ屋さんなんですよ。
いろんなクジが置いてあって、一回10~30円でそのクジをひく。
んで出た数字によってお菓子がもらえるというやつで…
まぁ子供ギャンブルですが、これがもう本当に大好きで。
なけなしのお小遣いはすべてクジ屋につっこんでましたね。
大人になってからも実家に帰るたびに行ってましたが
2年くらい前にカワウソ氏を連れてクジ屋に行き、
他のチビッコ達と並んでクジひいてたら
「大人もクジひくんやねー」と言われ。
それからはちょっと控えてました。だって、さすがにちょっと。大人の面子が。

でも今回は大丈夫。
颯爽とクジ屋に入り、
「ほーら、チビヘイ。クジだよー。ほら、どのクジがいーの?」と
"息子がクジをひきたがってるから、しょうがなくつきあってますよ"的な姿を装う。
でも明らかにクジを見ていないチビヘイに対し、
私は口では「ほらチビヘイー」と言いつつ目はクジを凝視。
そしてまわりの子が50円玉や100円玉を店のおじさんに差し出すなか、
500円玉を渡して「これで出来るだけのクジを」と言うあたりが、
もう大人買い感丸出しでした。

というわけで戦利品。

20090117165305

500円でいろいろ。
全力で私がクジをひきつつ、たまにカモフラージュで
「え?チビヘイ、次はこのクジがいい?じゃ、おじさんコレ1回ね。ほらチビヘイ、引いてみそ」などとチビヘイに引かせたりもしました。
でも金券(店内で好きなお菓子を買える)を50円分あてたり、私よりも良い景品をゲットしたりと
チビヘイのクジ運の良さにいくらか嫉妬。
お母ちゃん、変なとこでいろんな"当たり(部屋に閉じ込められたり)"を引くけど、
クジとか有益なもので当たったことは全っ然ないよ。
うらやましいよチビヘイ…

とにかく400円くらいは盛大にクジ遊びをしました。
残りの100円+金券50円で、チビヘイが唯一欲しがったボールとか紙風船を購入。
あぁ楽しかった。
ありがとうチビヘイ。

そんなこんなの実家生活でした。

愛媛県宇和島市の牛鬼キャラクター【もーに】君のデザインをさせていただいたことは以前にも書きましたが…

そのもーに君が、

町興しキャンペーンな感じで使うということで、

着ぐるみになったそうです!!

先日、"もーに君プロジェクト"の方から

「着ぐるみが出来たので、チェックを~」的な連絡をいただき、

その着ぐるみが手元に届きました。

で、さっそく着てみました。

じゃーん。



09_01_02_1_2



じゃじゃーん。



09_01_02_2_2



すごいなーーー!着ぐるみだー!

リアル着ぐるみ化が難しそうな私のイラスト(なぜならすべてニ等身)が

こうしてちゃんと着ぐるみになってることに感動しました。

いやーすごいなー。

頭大きいなー。笑



この着ぐるみ、最初届いたとき車の後部座席に積まれていたんですが、

ガラス越しに見たその頭部のあまりの存在感・大きさに素で「うわぁ…」と声が出ました。

車に積まれて(詰まれて?)いたあの姿、写真に撮っておけばよかった。

すごい図でした。



あ、ちなみにこの写真、体部分は私のパジャマのデカトレーナー姿です。

すいません、ちゃんともーに君用の服があったんですが、着替える時間がなくて…

寝起きのパジャマのままで撮影しました。



んで、

これ写真だと今ひとつ伝わらないかもですが、

動くと結構可愛いんです。

動きの雰囲気をチェックするために、

これかぶって無言でフィーバーダンスを踊ったのを動画に撮ったんですが、

頭部が重くてフラフラする感じの姿が、なかなかどうして、奇妙でいいです。

とにかくチェック無事完了。



でも一箇所だけ…

写真ではもう写ってませんが、

最初、鼻部分がピノキオの鼻みたいな作りになってたんです。

それがどうしても気になって…

鼻取りました。

いっそないほうが潔い。



いやー、これが宇和島の商店街を練り歩くと思うと、なんか妙な感じです。

写真撮りに行きたいなー。

近隣の方、もーに君見かけたらぜひ記念撮影してあげてください。



おまけ

部屋でまったり遊んでいたチビヘイと仕事場スタッフさんのところに訪れる もーに。



09_01_02_3



なまはげ的。

チビヘイは無表情で見つめてました。

よかった、泣かんかったです。

これでチビッコ耐性テストも無事通過ですね もーにさん!



ガンバレもーに!!



宇和島&もーに活性化のため、

「こんなもーにグッズが欲しい!」などなど、気軽なご意見お待ちしております~

もーにプロジェクトの方にお伝えしたり、自己制作を検討いたします(・v・)



詳しい もーに話は以下の【続きを読む】から◎


うわあぁぁー
目がぁー目があぁぁぁ
いや カーテンあけたら眩しくて目がキーンとなりました…
すごいなー、雪。
真っ白です。
つもった雪がレフ板みたいなことになってて、目がシパシパします。
まだまだふってるなぁ…
今年は全国的に雪々してますね。

そして今日の写真はカワウソ氏の年賀状なんですが、
うっかり誤字のまま印刷してしまったそうで

20081224165412

「本年も宜しくお刺激願い申し上げます」

お刺激願ってます。
泣く泣く再印刷してました。

以前にも少し書きましたが…近頃フェルティングにチャレンジしています。
フェルティングとは、羊毛(綿みたいにフワフワしてる)を、
フェルティング用ニードルでチクチクチクチクと固めていって形造っていく方法で。
ここ数年とても流行っているようで、
手芸屋さんに行けば確実にフェルティングセットが置いてあります。
フェルト(原毛)で作る動物とか、ケーキとか、バッグとか…
いろいろあります。
それで先日図書館に行ったら、そのフェルティングの本がありまして。
おかげさまでフェルティングの方法を知ることが出来ました。

というわけでレッツ制作。

09_1_11_3

準備物はこれだけ。
あとはひたすら、チクチクチクチクチクチクチクチク…
地味な作業だー。
でもこういう地味は作業好きなので、楽しい。
初のフェルティング制作、
どんくらいのチカラ加減で作ればいいかわからず、
途中で何度も足したり引いたりしてました。

そして計4時間もかかって…小動物できました。
ころんと手乗りサイズ。

09_1_11_1_2

目・鼻・口・ほっぺも羊毛です。
目とか口の細いラインのとこは、羊毛を細くしてからチクチク。このやり方であってるのかどうか…。
とりあえず、顔のバランスがなんとも………
慣れるまで時間がかかりそうです。

人へのプレゼント用に作ったので、
後頭部に色付き羊毛で名前を入れました。

09_1_11_4

小動物が地味な色なので、名前部分はカラフルに。

そして近くで見るとこんな感じの質感です。

09_1_11_2_2

羊毛地なので、素朴ファンシ~な感じの質感。

いやー。
楽しいなーフェルティング。
またなんか作ってみたいです。
でも結構時間がかかるので、まぁ、そのうち…


お久しぶりです。

一昨日の昼間、締切り明けに一家そろって温泉銭湯に行きました。
こないだの同窓会の翌日にカワウソ氏が男子友達と温泉に行って激ハマりして。
そんなカワウソ氏の「とにかく入ってごらんよ」との激プッシュをうけて私も行ってみたんですが、
これが本当に気持ちよい。
いや、温泉がはじめてというわけではないんですが、
なんか確実に以前より温泉が好きになっている…
なんででしょうか。年を重ねるごとに、そういう癒しを求めるようになるんでしょうか。
いやー、でも本当に温泉いい。
そこは温泉半分の銭湯という感じのとこなんですが、
昼間に行くと混んでなくて半貸切状態で気持ちがいい。
しかも真昼の陽が差し込むなかで、ぼーっと湯につかる感じは…
もう、こう、「うぐああぁぁ」です。
↑花輪和一さんの刑務所の中で、そういうシーンが出てきた。
とにかく最強に気持ちよかったので、回数券とか買ってしまいました。
いやー、また行こう。

あ、それで本題ですが。
お気に入りアイコン。そうお気に入りアイコン。
つい温泉の話が長くなってしまいましたが、今日はお気に入りアイコンの話です。

パソコンでサイトをお気に入り(ブックマーク)すると、
サイト名の横に小さなアイコンが表示されますよね。
さっき、なんでか唐突に
「あ、お気に入りアイコン作ろう」と思って。
作りました。

じゃん。

09_01_10_2

こんな感じで表示されます。
パソコン版サイトと携帯版サイトのアイコンは色違いです。
よかったらチラ見して下さい。

年明けからカリコリと、りぼん漫画描いてます。

20090104135835_2

モノクロ漫画は初挑戦なので
モノクロ絵の感覚をつかむのに時間がかかりました…
いろいろ自己調整しながら描いてます。

そして先月から激くっつき虫と化しているチビヘイを
こう、左手で抱っこしたまま、コレや漫画描るのですが
たまに電源ボタンを本気で押しにかかってくるから素で困ります。
電源ボタンがこれまた「来て見て触って」と言わんばかりに光ってるのがいけません。
先日はDSでドラクエ5(デボラ…)してて電源ボタンをポッチとやられました。
他にもいろいろボタンはあるのに、どうして電源ボタンだけを執拗に狙うのでしょうか?
何かそういう本能でもあるのでしょうか?

そんなどうでもいいことを考えながら、年明け4日目をアセアセと過ごしています。

ちなみに写メに写ってる黒いものは、
千と千尋のカオナシです。
貯金箱です。
先日行った男鹿和雄展の物販コーナーで、
カワウソ氏共々こいつに一目惚れして衝動買いしました。
いいよーこの姿ー。
たまりません。
このクチのとこにお金をチャリンと入れるのが楽しくて、
無意味に財布から小銭を出してきてカオナシに貢いでいる今日この頃です。

2009

あけましておめでとうございます!
あけましたねー2009。
今年も昨年以上にいろいろと頑張りますので、どうぞよろしくおねがいします!!
さっそくですがカレンダーとか更新したのでよかったら見てみてくださいー。
更新画像はコチラ

240_320kanahei

さてさてー
今回はカワウソ氏の実家で年越しでした。
でも仕事がまとまらなかった私は、パソコン持込みして紅白横目に年越し作業…
旦那さんの実家でそんな微妙な行動をとる嫁で申し訳ない思い炸裂です…_ノフ○ グッタリ

よーし今年も頑張るぞーぅ!

あっ、現在配信中のs-womanモバイルのデコメ絵文字、
チィが振袖着てペコリとする絵文字です。

08_01_02

だいぶ上手い具合に出来たので、
ぜひぜひ新年挨拶のメールなどで使っていただけたら嬉しいです◎

数日前にパソコン版サイトの更新をして、
そのお知らせをしそびれてました!!年賀イラストもアプしました!!
年賀イラスト用の素材だけは前から描いてたのに、
なかなか完成させる時間がなくてこんな年の瀬になってしまいましたが…
よかったら見てみてくださいー
カナヘイの家

08_12_28_2

08_12_28_1

さて。
昨日は、高校時代の同級生達との同窓会&忘年会でした。
夏にも盛大に花火やらスイカ割りやらキャンプファイアーやらして、
つい二ヶ月くらい前にも鍋同窓会やDS大会したばっかで、
どんだけ頻繁に同窓会やってるんだという感じですが…
高校の同級生達は本当に皆こう、なんというか…すごくいい雰囲気の人ばかりで。
デザイン科だったこともあり、みんなノリがちょっと妙というか独特で面白い。
そんな同級生との同窓会は、頻繁にあっても飽きることなく楽しいもんです。

続きは微妙に長いんで、↓の【続きを読む】をクリックしてください(携帯の人は何もしなくても全部表示されるかも)

りぼん本日発売です◎
カナヘイの【サラすぱ!】第一話のってます!

08_12_29

うわぁぁぁぁ
ドキドキする!!!
転校初日の気分と同じですコレ…
なんか心臓がバクバクして手が震える…!!
セブンティーンではじめて連載が始まったときも同じようにドキドキしましたが、
今回もやっぱりドキドキします。う~!ヒョウ!
りぼん読者の皆さんはじめまして…カナヘイです…

第一話はちょっと独特で、8ページ丸々カラーなんです。
そんでサイズがミニブックサイズです。
実は、当初の予定では
「毎号カラーミニブック形式でいきましょう」という話だったんです。
でも二回目の打ち合わせのときに
「カラーミニブック形式と、モノクロ普通サイズ形式、どっちがいいですか?」と聞かれ…。
じゃあカラーはカナヘイ本でもやってるので、りぼんでは普通にモノクロ連載でいきたいです…と希望を伝えましたところ、
「じゃあそれでいきましょう、でも1回目はもうカラー枠とっちゃったのでそのままで!」
という感じで決まりました。
なので一回目だけカラーミニブック形式なのです。
内容も、1回目は「カラーを生かす内容でいきましょう!」とのことだったので、
漫画半分、イラスト半分の構成にしました。
"カナヘイの本"とかに近いテイストかもしれません。
メイン登場人物の"はじめまして挨拶漫画"というところでしょうか…。
あっ、性格診断チャート【あなたはどのキャラタイプ?】的なものも作りました。
このチャートの選択肢を考えて作るのが何気に一番大変だった…けど面白かった!!
こういうの作るのもなかなか楽しいなぁと思いました。
選択肢は少なめですが、ぜひやってみてください◎

ちなみに、二回目の連載からは、普通に8ページ丸々漫画になってます。
モノクロの漫画を描くのは小学生のときのドラクエ4コマ以来です…
すごく楽しみだー!!!がんばります!!

このページのトップヘ